イケアの家具についての実体験

私もイケアの家具を使っています

北欧家具のメーカーとして有名なイケアですが、私が現在使っているベッドも、このイケアで買ったものです。
そんな私が、イケアの家具の良いところと悪いところを、全部正直に打ち明けちゃいますね。

 

イケアの家具ですが、北欧家具らしい優しい色合い、優しい風合いのものが多く、どんな部屋にもあわせやすい、というのが最大の特徴であるかと思います。
木の素材なので、どんな部屋のどんなインテリアであっても調和しやすく、部屋の邪魔をしません。

 

寝心地に関しては、可もなく不可もなく、といったところです。
特段寝心地がいいとは思いませんが、寝るのに不自由するほどマットレスが悪いか、というとそうではないので、普通に暮らしていく分には十分でしょう。

 

イケアの問題点

基本的にイケア製品というのは、「あったらうれしい機能」というのはついていません。私のベッドの場合、枕元に何かを片付けるスペースなどはありません。
そのため、目覚まし時計を置くこともできず、これがかなり不便です。

 

私は自分で箱を作って打ち付けました。
イケア製品はそれほど値段の高いものではありませんから、自分でカスタマイズできるのは大きなメリットですよね。

 

また、キッチン雑貨ですが、残念ながら私にはあいませんでした。買ったときからネジが外れており、どうしてもあわず電話をしたのですが、一切返金には応じてもらえず…。

 

このように、IKEA製品を利用する際には注意が必要な場合もあります。

IKEA製品の特長・口コミなど記事一覧

IKEA ソファー

ikeaのソファのメリットについてIkeaのソファの素晴らしい点は、「用途によってさまざまな選択肢がある」ということです。自分自身の希望を反映したカバーを選べたり、2人掛けでありながら1万円を切るリーズナブルなソファを扱っていたりします。デザインもさまざまなら質もさまざまであり、個人個人に合わせた購...

≫続きを読む